G)特別体験+薬師如来瑠璃念珠コース

G)特別体験+薬師如来瑠璃念珠コース
阿字観と写経の両方をご体験頂き、さらに「薬師如来瑠璃念珠」と「 仁和寺宸殿襖絵ミニ屏風」などを加えました。 薬師如来念珠は、水晶を使用した真言宗式念珠です。水晶には「幸運を招く」「邪気払いの石」といういわれがあり、古来より厄除け・お守りとして愛されてきました。 ミニ屏風・仁和寺宸殿襖絵 「大堰川三船之図」は、京都大学先端イメージング工学研究室との共同作業により撮影された超高精細画像データから作られた逸品です。
ご提供予定時期:グッズ類は12月下旬めど
¥100,000 (税込)
販売終了

この商品について

  • G)特別体験+薬師如来瑠璃念珠コース(100,000円)

  • 阿字観と写経の両方をご体験頂き、さらに「薬師如来瑠璃念珠」と「 仁和寺宸殿襖絵ミニ屏風」などを加えました。

    阿字観と写経の日程については、ご支援手続きのあと、仁和寺からご連絡させて頂き、下記の中からご希望を承った上で、調整させていただきます。

    ◆阿字観の日程(所要時間 約1時間)
     1月22日(土) :13時~ 15時~
     1月29日(土) :13時~ 15時~
     2月11日(金祝):13時~ 15時~
     2月12日(土) :13時~ 15時~
     3月 5日(土) :13時~ 15時~
     3月12日(土) :13時~ 15時~

    ◆写経の日程
     阿字観と同日程で、ご相談の上、調整させて頂きます。

    薬師如来念珠は、水晶を使用した真言宗式念珠です。水晶には「幸運を招く」「邪気払いの石」といういわれがあり、古来より厄除け・お守りとして愛されてきました。またラピス・ラズリは仏教の世界では極楽浄土を飾るとされる『七宝』のひとつ『瑠璃』と呼ばれ、『幸運のお守り石』として古くから人々に珍重されてきました。

    ミニ屏風・仁和寺宸殿襖絵 「大堰川三船之図」は、京都大学先端イメージング工学研究室との共同作業により撮影された超高精細画像データから作られた逸品です。

    仁和寺宸殿は上段、中段、下段の間の三室によって構成され、室内は全て宮廷御用絵師、原在泉によって障壁画が描かれました。図柄は三間を通し四季を巡り、花鳥風月、宮廷行事や祭事などを題材に、豪華で優美な設えとなっており、旧御室御所の名の通り宮殿風の趣のある建物です。

    本品は、中段の間の襖絵「大堰川三船之図」を、小さいながらも精度にこだわり、襖絵に描かれている絵に極めて近い形で再現しました。

    ◆感謝状
    ◆原寸大国宝薬師如来B5エコファイル
    ◆千手ハンドタオル
    ◆特別御朱印セット
    ◆国宝阿弥陀如来坐像 縮小復刻像
    ◆書籍「仁和寺の祈り」
    ◆瀬川門跡の色紙
    ◆御所庭園拝観券(2枚)
    ◆昼食券(2枚)
    ◆写経(最大2名様)
    ◆阿字観(最大2名様)
    ◆薬師如来瑠璃念珠
    ◆ミニ屏風 仁和寺宸殿襖絵 「大堰川三船之図」

このプロジェクトの他の商品

【京都 仁和寺】「国宝のある芸術祭」開催 コロナ禍に苦しむ文化芸術を支援し 暖かい灯をともします

仁和寺は国宝の金堂など多くの文化財を保有し、日本の宗教、文化、芸術を伝承、公開しています。多くの古典でも、文化発信の場として描かれてきました。様々な文化施設を有し、これまでも美術展や華道展、コンサートなどを催してきました。今般の世界的パンデミックの中、私たち仁和寺は改めて社会における使命を省みた結果、コロナ禍で活動の場を失った若い、あるいは意欲的な芸術家の支援のため、「国宝のある芸術祭」の開催を決めました。あわせて、ご不幸に見舞われた方々への鎮魂、安寧の祈りを捧げたいと思います。