C)ライトアップ「紅葉残照」観賞コース

C)ライトアップ「紅葉残照」観賞コース
Bコースに、「国宝のある芸術祭」のライトアップイベント「紅葉残照」と、「仁和寺と和のアート展」の観賞チケットを加えました。 10月29日(金)~12月5日(日)の金・土・日曜(11月19・20日は除く)の17:30~20:00にライトアップを行います。夜空に映える紅葉をご鑑賞ください。
ご提供予定時期:12月下旬めど(鑑賞チケットの引換券のみ即時)
¥10,000 (税込/送料込)
販売終了

この商品について

  • C)ライトアップ「紅葉残照」観賞コース(10,000円)

  • Bコースに、「国宝のある芸術祭」のライトアップイベント「紅葉残照」と、「仁和寺と和のアート展」の観賞チケットを加えました。

    10月29日(金)~12月5日(日)の金・土・日曜(11月19・20日は除く)の17:30~20:00にライトアップを行います。夜空に映える紅葉をご鑑賞ください。

    なお、観賞チケットは当日、拝観受付でクラウドファンディングの「申込み受付メール」のプリント(または画面)をお見せください。チケットをお渡しさせて頂きます。

    受付メールはご支援申し込み後に「【idea market 】ご購入ありがとうございます」とのタイトルで送られてきます。

    スマートホンでお申し込みの方は、パソコンからのメールなどが受信拒否の設定になっていないかどうかご確認の上、お申し込みください。

    ◆感謝状
    ◆原寸大国宝薬師如来B5エコファイル
    ◆千手ハンドタオル
    ◆紅葉残照の観賞チケット
    ◆仁和寺と和のアート展鑑賞チケット

このプロジェクトの他の商品

【京都 仁和寺】「国宝のある芸術祭」開催 コロナ禍に苦しむ文化芸術を支援し 暖かい灯をともします

仁和寺は国宝の金堂など多くの文化財を保有し、日本の宗教、文化、芸術を伝承、公開しています。多くの古典でも、文化発信の場として描かれてきました。様々な文化施設を有し、これまでも美術展や華道展、コンサートなどを催してきました。今般の世界的パンデミックの中、私たち仁和寺は改めて社会における使命を省みた結果、コロナ禍で活動の場を失った若い、あるいは意欲的な芸術家の支援のため、「国宝のある芸術祭」の開催を決めました。あわせて、ご不幸に見舞われた方々への鎮魂、安寧の祈りを捧げたいと思います。